探索と開発

まず目的を明確にします。そして実現するためのリソース、手段、コンピタンス、マテリアルを見つけます。

エボルーションとイノベーション、伝統とアップデートの幸福なマリアージュ。それが私たちの使命であり、目指し歩んできた結果は大きな実をもたらしています。

新技術の発見、新しい工法の発明、特殊作業具の制作、これらは私たちの歴史のなかで常にやってきたことです。

[us_separator show_line=”1″ line_width=”default”]

私たちが誇りに思うのは、今日使われている手法はムラノやベネツィアの財産になっていますが、それらの多くは私たちが編み出し、さまざまなマエストロやメーカーに採用されてきたことです。例えば1935年ころランプワークビーズ作成のために導入した銅の細いチューブ、また1970年代初期のムリーナ・ペンダントヘッド作成のためのフラット・カッパー・バンドの採用などです。