ネックレス

18世紀まで千年以上に渡り続いたベネツィア共和国に生きた女性たちは幸運でした。政治や政府の活動にこそ直接参加はありませんでしたが、それにもかかわらず女性の重要性と尊厳は認められていました。ある意味では独立を楽しみ、贅を尽くした宝石を身にまとっていました。

ベネツィアへの旅行者は、そのようなゴージャスかつ品のある美しさに、ため息を漏らしたものでした。今日、ムラノガラスのジュエリーを女性にプレゼントすることは、女性の個性をどれほど大切に思っているかを示します。

伝統的作品に加えて、現代的な作品もあります。国際的に活躍している様々な国の出身のデザイナーたちとのコラボレーションで作られました。伝統的なフォルムやバランスを考慮して、違った視点から熟考を重ねていき、新しいネックレスのイメージを作りだしていきます。こうしてできたネックレスは、身に着けるとすぐにその質の良さが感じられます。

社内スタッフ・国際的デザイナーによる作品は、以下を徹底しています。

    • 外観デザインと質感の重視。弊社独自のタンブリングプロセスによる研磨と艶出し

    • 各ビーズを形作るムリーネの嵌合の正確な設定

    • 多くのムリーネから慎重に色彩を選択

    • バリエーションに富んだモデルを用意

    • 厳重な包装

タンブリング技術

光沢と細部の美しさのために表面を完全に平滑にするべく、特殊な回転をするオーク樽で7日昼夜浸されます。我が社、門外不出のノウハウです。

[us_separator show_line=”1″ line_width=”default”][us_grid columns=”5″ post_type=”attachment” items_quantity=”” images=”725,877,682,902,681,901,680,1088,686,904,1091,1090,898″ orderby=”post__in” items_gap=”4px” items_layout=”gallery_default” img_size=”us_350_350_crop” overriding_link=”popup_post_image” breakpoint_1_cols=”5″ breakpoint_2_width=”768px” breakpoint_3_width=”480px” breakpoint_2_cols=”4″ breakpoint_3_cols=”2″]